fluxflex.comというPaas型クラウドを使ってみた感想とかメモとか。

結論から言うと、

なかなか使いやすそう! あとでブログ書きます。

とりあえず独自ドメインを設定するために月$3の課金をすることにしました。高いか安いか分かりませんが、とりあえず試したかったので。ついでに、独自ドメインですが、dns には cname で設定するようです。 [料金表]

使う用途は主に Wordpress と Wiki の運用、他は適当に。今このブログも fluxflex を使って動いています。他にも、さくら VPS に色々詰め込んでるのでそれを整理して、もうちょっと有益につかいたい。月1000円弱もかかっているのに Wordpress とか Wiki とかだと…まあ他にも色々使ってますが、いったん整理したい。

fluxflex はソースを git で管理しており、最終的に push することでデプロイも一緒に実行してくれます。Paasのサービスは全部こんな感じ?とても簡単楽チン。Heroku は起動コマンドとかを記載しておく設定ファイルがあるような気がする(どこかで見ただけ)。次は Heroku を試します。

いいなぁと思うところはデプロイするのに必ず git で push する必要があるので、意識せずとも git でバージョン管理が出来ること。ついでに git を普段から使う習慣が出来そう。ということ。あとは apache でうにょうにょする必要がないので、非常にシンプル。かつ、消すのも Web からログインして一発で出来そう。管理がへたくそな僕には丁度よい。

ついでに mac で正常に git clone 出来なかったのでコマンドメモしておきます。以下で作った .pub を fluxflex の public key に登録すればOK。

[bash]

sudo ssh-keygen -t rsa

[/bash]

あ、RSS とか登録しなおしかも?あまりいないと思いますが...

【追記】

git push したあとに 詳細ページが 404 エラーになる件、とりあえずパーマリンク設定を再度行えば直るっぽい。他にバグってるところありそう。んーまあとりあえずシビアなブログサイトじゃないから気にしない!気づいた点があったら連絡もらえると助かります。