台北3日目は、台北観光の定番とも言える九份へ。

地下鉄とバスを乗り継いで、台北から九份へ

f:id:buchineko_okawari:20170801235432j:plain

九份行きの高速バスが出ているMRT忠孝復興駅を目指して、まずはホテル最寄りの国父紀念館駅から地下鉄で移動。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235418j:plain

台北の地下鉄はとてもきれいでシステムも分かりやすく、使い勝手がよかった。雰囲気は日本の地下鉄に似ている。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235403j:plain

九份へバスで行く方法については、このサイトの説明がとてもわかりやすかった。わたしはこの後も地下鉄移動がありそうだったので、悠遊カード(台湾のPASMO的カード)を購入して乗りました。乗り合いタクシーの客引きもいましたが、台湾でも白タクは違法だそうなので、面倒に巻き込まれるのもどうかと思い、普通に公共バスで行くことにした次第。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235348j:plain

高速バスなので横並び二列の座席も広く快適。風景を見ながら1時間半ほどであっという間に九份に到着した。降りるときにアナウンスはないけれど、乗るときに運転手さんに「九份?」と言っておくと、到着したタイミングで「九份!」と教えてくれた。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235334j:plain

九份に着き、バス降りてすぐの風景。レトロで開放的でとてもいい。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235434j:plain

道なりに進むと右側に無料で登れる展望台があって、その上からの風景を撮影した。遠くに海が、近くには民家と観光バスが何台も止まった駐車場が見える。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235430j:plain

反対側の建物の屋上には十字架。教会なのか。気になりますね。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001134j:plain

ガイドブックで見かける九份の小道は、セブンイレブン横のこの路地が入り口になっています。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001142j:plain

細い通路の両脇に店舗が連なっており、賑やかなムード。平日の午前中だったのでまだ空いていましたが、週末の午後から夕方にかけてはすれ違うのも難しいくらい混み合う模様。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001257j:plain

立ち並ぶお店の多くは飲食店で、これはさつま揚げのようなものを入れたスープのお店のような気がする。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001307j:plain

臭豆腐の屋台。匂いが厳しくて最後まで挑戦できなかった。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004756j:plain

 金枝紅糟肉圓の透き通った肉団子。ぷるんとしているらしい。

 

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004805j:plain

山積みにされた豆腐製品と魚のつみれボールと携帯で話すお姉さん。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802000011j:plain

結局、朝昼ご飯は参道の入り口にほど近いこちらのお店で。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001231j:plain

小さめ魯肉飯と魚丸の入ったスープのセット。スープの中には、普通の魚団子の他に小籠包的な団子も入っていて、熱いから気をつけるように!とお店の人(日本語も英語も通じない)が身振り手振りで一生懸命教えてくれて、事なきを得た。おいしかった。

11時頃に早お昼をしたときはガラガラだったのに、帰り際の13時過ぎにのぞいたら満員だったので、人気のあるお店なのだと思われます。
 

f:id:buchineko_okawari:20170802004723j:plain

その後、九份の街並みを眺めながらそぞろ歩き。しかしこの日も真夏日で少し歩くとすぐに茹で上がってしまうので、早々に茶藝館に避難しました。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802002846j:plain

今回訪れたのは、九份茶房。

www.taipeinavi.com

f:id:buchineko_okawari:20170802001952j:plain

古い建築が素敵で、前回台湾に来たときにも立ち寄ったのをなんとなく覚えていた。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802002850j:plain

とても古い建物らしいのですが、建物の中に池があり大きな鯉が泳いでいるという謎の構造になっており、興味深い。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001958j:plain

東方美人茶です。値段は少し高めなのですが、残ったお茶を持って帰ることができるしくみ。冷房の効きすぎていない中で熱いお茶を飲むと体がニュートラルな状態に戻っていくようでリラックスできる。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802002840j:plain

テラスから見える廃墟が記憶の中と変わっていなかった。なかなかよい廃墟。廃墟じゃなかったらどうしよう。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802001245j:plain

その後、がんばってもう少しだけ散策。気になる日用雑貨を売っていたお店。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004628j:plain

九份といえば、夕暮れ時に赤い提灯が幻想的に灯る風景が有名ですが、昼間はこんな感じです。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004617j:plain

赤い提灯を見ながら、急な坂を登ったり降りたり。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004735j:plain

坂の上にある阿柑姨芋圓にて、芋団子のおしるこかき氷的なものを食べる。言葉が通じなかったのでなんとなく注文したので、これが何なのかよくわからない状態で食べたけど、すごくおいしかった。上は芋で作られたつるんとした団子、中間に様々な豆を甘く煮たものが入り、底のあたりはかき氷という層になっている。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004746j:plain

このお店は開放的な展望スペースがついていて、九份の風景を眺めながらおやつを楽しめるようになっていた。ここの和やかな雰囲気がとてもよかった。

夕方までいて九份の夕暮れを眺めるという選択肢もあったところ、暑いのに帰りが混み合うのは厳しいということで、13時過ぎには帰りのバスに乗りました。この時間帯はまだ九份に来る人のほうが多くて、帰りのバスはガラガラ。一番暑い時間帯を快適なバスで過ごしつつ、台北に戻ったのでした。

台北に戻り、マンゴーから麺線めぐり

f:id:buchineko_okawari:20170802004836j:plain

1時間半ほどで台北のMRT忠孝復興駅付近に戻った我々は、バスの中でちょっと居眠りをしたりして、割と元気を取り戻していたので、駅周辺を散策。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004847j:plain

一応目的地はあったものの、路地という路地がいい感じで写真を撮りまくってしまう。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004908j:plain

たどり着いた目当ての雑貨屋は定休日で閉まっていた(右側、屋根に椅子が乗っている店)。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004858j:plain

しかし、かっこいい路地を見ることができたのでよしとしたい。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802004826j:plain

こういう建物に住む人がどんな生活をしているのか、妄想が膨らむ。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010143j:plain

妄想を膨らませつつ、次なる目的地の陳記百果園についた。台湾の千疋屋と呼ばれている(たぶん)高級果物店である。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010122j:plain

果物全部のせ的なかき氷。上にのせるアイスは選ぶことができ、これはパッションフルーツ。まずアイスがめちゃくちゃおいしく、果物もすべておいしかったけど、一つだけなんだかわからないやつがあり、野菜に近い味がした。右側真ん中の濃いオレンジ色のやつです。底に敷かれた氷にも甘酸っぱいシロップがかかっていて、これもおいしかった。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010132j:plain

単品のマンゴーも頼んだところ、これが台湾で食べたマンゴーで一番おいしかった。なんの抵抗もなくつるつる食べられてしまう。水かと思った。あっという間になくなってしまった。今思えば翌朝のためにここでマンゴーを買うという選択肢もあった。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010152j:plain

果物で水分補給をしたところ、なんだかしょっぱいものも食べたくなってきたねという話になり、Twitterで得た情報をもとにさらに移動。移動しつつも、街がよくて写真を撮りまくっている。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010223j:plain

目的地は阿宗麺線。小さいお店ですが、中のイートインスペースは近代的で清潔。女性ひとりで食べているお客さんが多かったのが印象的。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010203j:plain

麺線とはそうめんのように細い麺で、濃い鰹出汁にホルモンのようなものが入っていた。小さいサイズは小腹が空いたときによさそう。かなりおいしい。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010213j:plain

追加調味料がセッティングされており、左から、辛いやつ、にんにく入りタレ、お酢。全部入れてみましたが、辛いやつが本気で辛いので注意してほしい。お勧めは、全部を順番に少しずつ入れて味の変化を楽しむことです。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010233j:plain

さすがに疲れたので、一旦ホテルに戻ることにして、朝のルートを逆に辿って国父紀念館駅から松山文創園区へ。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010252j:plain

池の向こうの建物がどれも絶妙でよい。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235500j:plain

台湾デザイン美術館があり、入りたい気持ちもあったけれど、体力との兼ね合いで断念。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235447j:plain

代わりに建物の内部を見る。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802011217j:plain

ここに「Design Pin 設計點」というお店があり、台湾デザインの雑貨を多く取り扱っていた。隣はおしゃれなカフェで、翌朝コーヒーを飲んだときのことはまた後で書きます。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010242j:plain

ついでに台北文創の地下がどうなっているのかを偵察に行ったら、やたらおしゃれなフードコートだった。次に機会があれば、ここでもご飯食べたい。

夕ご飯は、好記担仔麺へ

f:id:buchineko_okawari:20170802010347j:plain

しかしこの日はどうしても好記担仔麺に行きたかったのです。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010335j:plain

ここは店先に並べられた料理を指差して注文するスタイルです。どれも美味しそうで迷う。途中で追加することもできるので、とりあえず、絶対に食べたいものを選んでからお店に入る。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010302j:plain

ここで初めて食べた看板料理の担仔麺。海老出汁にチャーシューと甘辛いそぼろがのっている不思議においしい麺。お客さんはほぼ全員これを頼んでいたように思う。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010312j:plain

豪快に盛られたからすみ。外側がカリッと焼かれていておいしい。ビールが進む。

 

f:id:buchineko_okawari:20170802010322j:plain

生の海老を焼けた石が入った鍋に入れて、じゅわっと短時間で蒸した料理。目の前で調理してくれる。火の入り方が絶妙。添えられた葱が塩味で一緒に食べるとおいしい。他にも叉焼やハマグリのスープなど、どれもとてもおいしかった。

わたしたちが行ったときは地元の人らしきお客さんが多くて、みんな楽しそうにめちゃくちゃたくさん食べているのが印象的だった。おいしくて楽しいお店でした。

 

f:id:buchineko_okawari:20170804015645j:plain

すっかり楽しくなってしまい、夜の街をふらふら散歩。出会った白くてかわいい猫を撮影。何も食べるものを持っていないのに写真だけ撮って申し訳なかった。しかしかわいかった。

 

f:id:buchineko_okawari:20170804015648j:plain

徒歩圏に夜遅くまでやっているスーパーがあったので立ち寄り、台湾の調味料や麺、勢いでマンゴーなどを買って帰りました。

 

f:id:buchineko_okawari:20170801235519j:plain

ホテルに戻ってから、翌日の計画をちょっとだけ話しつつ、コンビニで買った台湾ビールをさらに飲んでおり、この日は相当楽しかったことが伺える。翌日分には、すごく楽しみにしていた迪化街にて、予想通りめちゃくちゃ買い物をしてしまった様子を綴りたいと思います。

Twitterのまとめ

togetter.com

参考にしたガイドブック

BRUTUS(ブルータス) 2017年 8/1号[台湾で見る、買う、食べる、101のこと。]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 8/1号[台湾で見る、買う、食べる、101のこと。]

  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2017/07/15
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 
トリコガイド 台湾 2017-2018 (エイムック)

トリコガイド 台湾 2017-2018 (エイムック)

  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2017/02/23
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

過去の旅行記

buchineko-okawari.hatenablog.com

buchineko-okawari.hatenablog.com

buchineko-okawari.hatenablog.com

buchineko-okawari.hatenablog.com

buchineko-okawari.hatenablog.com

しばらく落ち込んだりしてチェックを怠っているうちにKindleストア4周年記念セールが始まっていました。

【最大50%OFF】Kindleコミックまとめ買いセールという名のタイトルなのですが、なぜか 90%OFF になっているタイトルもあります。

90%OFFとか投げ売りかっ?!

f:id:kun-maa:20161024112444p:plain

 

セール期間は2016年10月27日(木)23時59分まで(日本時間)で、セール対象となっているタイトルは約1,800件。ざっと眺めてみてもなかなか壮観な眺めです。

amzn.to

 

それでは僕が気になるコミックをピックアップ。

まずは90%オフのタイトルから。やっぱり古い漫画が多いよね。

まとめ買い90%OFFタイトル 

[まとめ買い] プロレススーパースター列伝【デジタルリマスター】

[まとめ買い] プロレススーパースター列伝【デジタルリマスター】

  • 作者: 原田久仁信,梶原一騎
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] ハイスクール!奇面組(コミックジェイル)

[まとめ買い] ハイスクール!奇面組(コミックジェイル)

  • 作者: 新沢基栄
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] みこすり半劇場(ぶんか社コミックス)

[まとめ買い] みこすり半劇場(ぶんか社コミックス)

  • 作者: 岩谷テンホー
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 燃える!お兄さん(コミックジェイル)

[まとめ買い] 燃える!お兄さん(コミックジェイル)

  • 作者: 佐藤正
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

まあ、こんなところです。めちゃ安だけあってこれはっ!ってのは少ないですね。

amzn.to

 

お次はセールの中心50%OFFタイトルを見ていきましょう。

まとめ買い50%OFFタイトル 

[まとめ買い] たわら猫とまちがい人生

[まとめ買い] たわら猫とまちがい人生

  • 作者: 日高トラ子
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 霊感青年

[まとめ買い] 霊感青年

  • 作者: 夏目慧
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] ザ・シェフ

[まとめ買い] ザ・シェフ

  • 作者: 剣名舞,加藤唯史
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 信長

[まとめ買い] 信長

  • 作者: 池上遼一,工藤かずや
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 新装版 うさぎドロップ(FEEL COMICS swing)

[まとめ買い] 新装版 うさぎドロップ(FEEL COMICS swing)

  • 作者: 宇仁田ゆみ
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] さよならセプテンバー

[まとめ買い] さよならセプテンバー

  • 作者: オーサ・イェークストロム
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 魁!!男塾

[まとめ買い] 魁!!男塾

  • 作者: 宮下あきら
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 孔雀王 退魔聖伝

[まとめ買い] 孔雀王 退魔聖伝

  • 作者: 荻野真
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] フリテンくん(バンブーコミックス 4コマセレクション)

[まとめ買い] フリテンくん(バンブーコミックス 4コマセレクション)

  • 作者: 植田まさし
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 人狼ゲーム(バンブーコミックス)

[まとめ買い] 人狼ゲーム(バンブーコミックス)

  • 作者: 川上亮,小独活
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 白へび少女

[まとめ買い] 白へび少女

  • 作者: 古賀新一
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] ぼのぼの(バンブーコミックス 4コマセレクション)

[まとめ買い] ぼのぼの(バンブーコミックス 4コマセレクション)

  • 作者: いがらしみきお
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 孔雀王

[まとめ買い] 孔雀王

  • 作者: 荻野真
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 私たちは繁殖している(ぶんか社コミックス)

[まとめ買い] 私たちは繁殖している(ぶんか社コミックス)

  • 作者: 内田春菊
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 押忍!!空手部

[まとめ買い] 押忍!!空手部

  • 作者: 高橋幸二
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] きょうのおことば

[まとめ買い] きょうのおことば

  • 作者: いがらしみきお
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

この他にもあえてピックアップはしませんでしたがアダルト系やホラー系もそこそこ充実しているので興味がある人は覗いてみると掘り出し物があるかもしれません。

amzn.to

 

最後に30%OFFの中からもピックアップしておきます。

まとめ買い30%OFFタイトル 

[まとめ買い] 賭博堕天録 カイジ ワン・ポーカー編

[まとめ買い] 賭博堕天録 カイジ ワン・ポーカー編

  • 作者: 福本伸行
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] NINETEEN(highstone comic)

[まとめ買い] NINETEEN(highstone comic)

  • 作者: きたがわ翔
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] ゲームセンターあらし

[まとめ買い] ゲームセンターあらし

  • 作者: すがやみつる
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] マッド★ブル2000

[まとめ買い] マッド★ブル2000

  • 作者: 井上紀良,小池一夫
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 賭博破戒録カイジ

[まとめ買い] 賭博破戒録カイジ

  • 作者: 福本伸行
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] ベルサイユのばら

[まとめ買い] ベルサイユのばら

  • 作者: 池田理代子
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] マッド★ブル34

[まとめ買い] マッド★ブル34

  • 作者: 井上紀良,小池一夫
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] けいおん!(まんがタイムきらら)

[まとめ買い] けいおん!(まんがタイムきらら)

  • 作者: かきふらい
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
[まとめ買い] 蛭子能収コレクション

[まとめ買い] 蛭子能収コレクション

  • 作者: 蛭子能収
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

30%OFFの方にもまだまだエロ系やホラー系のおもしろそうなのがあったので興味がある方はこちらもざっとチェックしてみるといいと思います。

amzn.to

 

買いすぎると漫画廃人になってしまうし、それでもやっぱり懐かしい漫画は読みたいしという葛藤と戦っています。

まああっさり負けてポチッとする姿が目に浮かびますが(゚o゚;;

 

セールは2016年10月27日までなのでお忘れなく。

そういえば Kindle paperwhite のマンガモデルなんてのも発売されてましたね。 

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル

  • 出版社/メーカー: Amazon
  • 発売日: 2016/10/21
  • メディア: エレクトロニクス
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly 

今日はお仕事で疲れて、
ひとりで飲みたくなりました

ふところもだいぶ寒いから、
今日はこちら、
池袋の名店『大都会』へフラフラとー


f:id:ichapy:20170304222922j:image

角3杯券¥500!


f:id:ichapy:20170304222949j:image

磯部揚げ¥250!


f:id:ichapy:20170304223002j:image

やきとり(もも)2本¥250!


f:id:ichapy:20170304223013j:image

たぬきそば¥200!!

いい気分で帰宅~
こういう時は男の子モードでいいの笑
安く飲めるのは幸せね♡

夏日♪

2018/07/06

 

 写真撮は関係ないが今日は夏日?

DSC_9286

というくらい暑い。
先週まで結構涼しかったんで
昨日今日の暑さはヤバイ。

DSC_9291

まだまだ続く2ndステージ! 

 

ランキングに参加しています。ポチ応援嬉しいです!
 

あさり

2018/07/03

2/11、秋田県大館市、あさりに行ってきました。


f:id:kazu_ma634:20160301224115j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160301224116j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160301224117j:image:w400
肉煮干しそば
スープを見ただけで煮干しの濃さがわかりますね。

お店の名前があさりなのに煮干しラーメンのお店。
ちょっと面白いなと思ったが、もしかするとあさりって人名の浅利なのかな?


tabelog.com

 アンジュルムの笠原桃奈ちゃんがハロプロ最年少だということを思い出した件について。

f:id:hot:20170525201135j:plain:w360

1: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:19:50.01 0
忘れてた

3: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:21:04.14 0
忘れんなアンブレラ


4: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:21:06.75 0
どんどんアイドルになってきたな


5: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:22:21.12 0
はじめモッサリした感じだったけど最近キャワキャワになってきたわ


6: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:22:49.19 0
http://i.imgur.com/YaTQnee.gif
gif画像

20歳のババアが歳に肘鉄を食らわせようとする


7: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:23:59.96 0
http://i.imgur.com/ukO0wwt.gif
gif画像


8: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:24:45.18 0
ふなっきより年下という事実


10: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:26:01.63 0
天真爛漫


11: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:26:51.43 0
アンジュルムでよかったです


13: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:27:15.04 0
体は大人 頭脳は子供


14: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:27:24.24 0
http://i.imgur.com/0yZxEsh.jpg
f:id:hot:20170525200738j:plain


54: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:36:43.28 0
>>14
小6でこれだからな


15: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:28:13.88 0
暴れんボディ


16: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:29:03.55 0
武道館かっさー真っ白で色っぽくてめちゃくちゃ可愛くておかしかった


17: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:29:42.89 0
http://i.imgur.com/BXdPyS2.jpg
f:id:hot:20170525200834j:plain


18: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:30:45.23 0
http://i.imgur.com/2NVqNmk.jpg
f:id:hot:20170525200937j:plain


19: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:30:58.03 0
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hot/20170325/20170325194549.jpg
f:id:hot:20170525201010j:plain


20: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:32:00.44 0
あっという間に垢抜けたな


21: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:32:03.55 0
活き活きしてるな


22: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:33:57.31 0
子供らしく大暴れした後に寂しくなって泣く
それがかっさーのコンサート風景


23: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:38:07.87 0
一言でいうといい子だね


24: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:40:27.11 0
http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000051/51057/sub_image116649.jpg
f:id:hot:20170525201037j:plain


25: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:42:27.89 0
成長早すぎて頭が追いつかない


29: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:48:54.89 0
まだ体格の大きさに動きがついていってない感じだな
大器晩成の間奏の田村から受け継いだ速い動きのダンスとか


30: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:51:58.62 0
体力も技術も基礎ができる前に上げちゃった感じ


32: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:54:01.60 0
>>30
完成していく過程を見れるっていうアイドルの醍醐味を味わえてるのが楽しい理由か


31: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:52:28.25 0
ライブ中の笑顔があどけなくて可愛い


33: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 06:55:10.46 0
かっさーは外に出しても安心できる子


39: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 07:14:14.81 0
更に巨乳化しとるな


46: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 07:33:11.64 0
水着はよ


49: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:24:56.73 0
もっとかっさー感のある画像下さい


50: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:25:57.39 0
https://pbs.twimg.com/media/DAnzVsgXgAAlKjP.jpg
f:id:hot:20170525201120j:plain


51: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:28:54.13 0
http://livedoor.sp.blogimg.jp/cutesokuhou/imgs/2/5/25d41f8e.jpg
f:id:hot:20170525201135j:plain


52: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:29:25.24 0
http://i.imgur.com/PgvU3Pl.jpg
f:id:hot:20170525201155j:plain


53: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:35:41.62 0
知れば知るほど魅力ある


55: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:36:49.58 0
身体は完全に大人なのに仕草とか天真爛漫なお子様で
癒される


56: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 09:39:52.17 0
カラダだけが大人になったんじゃない!


65: ルウ 2017/05/25(木) 14:03:41.69 O
>>56
いやカラダだけが大人になったんだろう


57: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 10:09:18.56 0
http://i.imgur.com/62AQIh3.jpg
f:id:hot:20170525201224j:plain


59: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 12:43:44.71 0
かっさーに似た店員がいるらしいな


62: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 12:58:10.64 0
>>59
http://i.imgur.com/j9D3nBo.jpg
f:id:hot:20170525201304j:plain


60: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 12:44:37.66 0
見た目大人っぽいけど喋るとやっぱりJCなんだよな


61: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 12:46:40.92 0
http://i.imgur.com/jSWDGYv.jpg
f:id:hot:20170525201341j:plain


66: ルウ 2017/05/25(木) 14:06:37.02 O
メルモちゃんの大人になるキャンディー食べちゃった子供


67: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 15:06:19.85 0
この子ほんとアンジュルムでよかった気がする


69: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 16:11:12.04 0
そなうち矢島並に腹筋バッキバキになってたりして


63: 名無し募集中。。。 2017/05/25(木) 13:13:55.05 0
スレずに純粋なまま大きくなって欲しい。もう大きいけど。


http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1495660790/

一言

成長を見守ろう。

関連記事
  • アンジュルム笠原桃奈さん、順調に育つ
  • アンジュルムDVDマガジン11、かっさーのコーヒーカップ速すぎ問題
  • なぜかっさーはこうも俺たを引きつけるのか
  • 里山イベにするどい眼光で巨乳の中学生を狙う色黒の変態現る
  • かっさーのおっぱいデッカー・・・

 

The Wizard of Oz (Collectors Library)

The Wizard of Oz (Collectors Library)

  • 作者: L. Frank Baum,Ned Halley,W. W. Denslow
  • 出版社/メーカー: Collectors Library
  • 発売日: 2010/08
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログを見る
 

 

みなさんご存知オズの魔法使い。

「Some where over the rainbow〜」

という歌が有名ですが、

「sun way over the rainbow〜」

だと思っていた、最近まで…

 

ストーリー分かりますよね。

女の子が竜巻にさらわれて、

虹の彼方の国を冒険する話。

アトランティス詳しい人だと、

「あなた間違えて、サイクロンの名前使いましたよね」

という指摘もできる…(わざとだよ)

 

子供時代はそんなに、

好きな童話ではなかったけども、

大学で先生の話を聞いてから、

少し気になる存在だった。

 

何回か話しているんだけど、

オズの魔法使いはロードムービーです。

ロードムービーとは、

主人公が旅に出て、

成長して帰ってくる物語のことです。

従来ならば。

 

でも、ドロシーは成長しないのです。

助けてもらって、

魔女倒してもらって、

お家に帰してもらうのです。

「だから、変なお話だね!」

というのを大学で聞いたのです。

 

当時の私はそれを聞いて、

ムッとしました。

昔から「女だから…」と言われるのが、

大嫌いだったので…

 

「成長とか置いといて家に帰れと?

 家庭の天使とかうるさいんじゃ!

 これが流行る当時が憎い!」

と思ったのでした。

血気盛んでした。

 

なので、

「人に頼らなくて良いよ、

 自分で自分の人生歩めよ、

 ドロシーよ。」

という歌詞を書いたのです。

 

youtu.be

だけど、ボームさん悪くないです。

ちゃんと冒頭に、

「子供が楽しむためだけに書いたよ」

って宣言してるんです。

 

なんだ、そっか、思い過ごしか…

ということで私の怒りは、

ボームさんから逸れたのでした。

 

だけどさ、

あまりにイレギュラー展開じゃないの?

わざとじゃないなんてことある?

絶対なんかあるっしょ…

疑念は晴れませんでした。

 

でもね、ボームさんの奥さんのお母さん、

婦人参政権論者なんだよね。

しかも、

「親愛なる友人であり同士である我が妻に捧ぐ」

って書いてる。

女性のペンネームで本書いてるし。

もしかして、こっち寄りの人なのか?

ますます何を意図してるんだ…

とか、ふとした時に考えていたのですが、

あ、もしかして、冒頭の一文、

「子供が楽しむためだけに書いた」というのは、

「子供が」っていうことの強調であって、

逆に大人に適用しないってことなのかな?

とさっき思った次第です。

 

じゃああながち、

私の主張と違わないのかなあ。

気があうじゃんボームさん。

なんちゃって。

 

舞台に傾倒し過ぎて、

破産しまくって一文無しになっちゃったり、

人間味あって素敵なんですボームさん。

 

何はともあれ、

昔は昔、今は今だよね。

男も女もどちらでもなくても、

みんな頑張って虹越えようぜ。

なんて言っているうちに2時を越えそう。

こんな感じで有る事無い事、

こねくり回せる歌詞を書きたいな~

おやすみなさい。

a [360°] Cosmic Flight

a [360°] Cosmic Flight

  • アーティスト: ATLANTIS AIRPORT
  • 出版社/メーカー: JACKMAN RECORDS
  • 発売日: 2015/04/01
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

飛行機が発明されて以降、人々の生活も向上し、あらゆる国、場所に簡単に行けるようになった。

世界一周という言葉がこんなに使い古されて、心の琴線に触れることもなくなった。

旅先で会う人の半分が世界一周しています、って。大げさじゃなく。

琴線に触れることはなくなったが、ほとんどの旅人のストーリーは興味深い。

だから会話していても飽きない。みんなと同じような旅をしている人でも、そこでの経験はやっぱり個々で大きく違うものだから。

世界一周のルートはいくつかに分かれるけど、だいたい行く場所は同じ。

そして多くの人が目指すのがウユニ塩湖。

まあそれはいい。だってそこにはたしかに天国のような美しさがあるわけだから。

今回ぼくが言いたいのはそういうことじゃない。

これだけどこへでもパスポート1つで(時々ビザが必要な国もあるが、しかも少々面倒で時間がかかる)行ける時代に、じゃあどこなら行けないのか?

という話。

最近ならアフガニスタンとか、シリアとかになるんでしょうか。

アフリカの一部の国も政情によっては渡航禁止。

ツアーにしないと行けない国もある。

北朝鮮・ブータンやサウジアラビアなど。

ただ、これらもやり方とタイミングさえ合えば渡航できる。

これらとは違って全く行けない秘境がある。

それは、

インドの南のアンダマン諸島センチネル島。

Wikipediaによると

島には先住民でありセンチネル語を話すセンチネル族(Sentinelese)が50ないし400名程度[1]居住していると考えられている。彼らは現代文明を有さず、他民族との接触を拒否しており、アンダマン・ニコバル諸島自治政府も干渉する意向を持っていない。2004年のスマトラ島沖地震に際しては、救援物資輸送のヘリコプターに対し、矢を放っている。2006年、カニの密漁をしていたインド人2人が、寝ている間にボートが流され北センチネル島に漂着した。二人は矢で射られ殺された。インド政府が2人の遺体を回収しようとヘリコプターで向かうが、矢の雨が待ち構えていた。遺体の回収はなされなかった。

だそうである!!

1万年前と同じような生活をしていて、文明との接触を拒絶しているって。

すげー!!マジすげー!!

ボートで漂流してしまった人が皆殺しにされるんだって・・・。

ぼくらが生きている時代には決して行けそうにない国ですね。

でもセンチネル島でググったら画像がいくつかヒットするんだけどなんでだろう。

うーん、世界は広いけど知らないことだらけです。

 

秘境・絶景にビビっときた人にオススメの本!!



こちらもクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村  

1/12、山形県山形市、らーめん 有頂天 EVOLUTIONに行ってきました。
2回目。(→前回)


f:id:kazu_ma634:20170305143949j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20170305143950j:image:h400
これにしよう。


f:id:kazu_ma634:20170305143951j:image:w400
昔ながらの鳥中華
確かに鳥中華だが、水車生そばさんと比べると別物。
ごぼうがいいアクセントになってる。


http://tabelog.com/yamagata/A0601/A060101/6004366/tabelog.com